sumlures news

Light Trip series New Lineup 55L.J 完成!

本日は新しいLight Trip完成のお知らせです!

公式Instagramではちょくちょく写真を公開しておりましたが、
試作ロッドの実釣テストも終わり、見た目にもほぼ製品版となりましたので、
改めてご紹介させて頂きます!

Light Trip 55L.J-CSCHE(写真は試作、九頭竜川にて)
さあいきなりですが、何が新しいの?!
ウ〜ン、長さやパワーのSPECは現行モデルの55L-CSCHEとほぼ変わらず、
体感出来ないレベルで若干重さが違うと言ったところです。
では大きく異なる部分はどこなのか。
それはこのモデルがグリップ部分を取り外せる
ジョイント方式を採用した事にあります。
これは近年携帯性の高いロッドへの要望が強い事に加えて
運送に関わる諸問題の軽減も兼ねております。
ブランクスのみの寸法は140cm。(55L-CSCHEは163cm)
大きくコンパクト化が進んだとは言えませんが、
携帯性が増した事に間違いありません。
公共交通機関を利用した釣行や自転車やバイクでの釣行でも
その利便性と安全性は増すと言えます。

そして譲れない部分としては1ピースカーボンソリッドです。
このタフ&パワーのコンセプトは確実に継承したいと考えました。
故にそのブランクスは55L-CSCHEと同じ。
ここ数ヶ月使い続けた使用感も55L-CSCHEと全く変わらずです。
もっと大物を釣り上げてタフ&パワーを証明したかったのですが、
大物?の九頭竜シーバスはバラすし、
バスのロクマル(写真上)はややお疲れでしたし・・・
と言う事で釣果の方は今後にご期待下さい。

尚、気になるところを何か挙げるとするならば、
唯一ジョイント部が抱えるズレ&緩みの問題でしょう。
実際に使用してみたところ、
半日釣行で一回か二回くらいは修正していた気がします。
これは何処まで強く差し込むかにも寄りますが、
私(社員A)の場合はあまり強く差し込んではおりません。
因みに抜く際には写真の様にバット部分を握りながら
リールシート側を親指で押す様にして下さい。
その他の違いは接続部分のパーツやスレッド巻き。
現行のモデルよりも接続部の見た目が複雑になり、格好良くなった印象です。
スレッドはワインレッドに変更しました。
ブランクスのモスグリーンカラーとの相性も抜群です。
写真は試作にてブランクスには仮の印刷しか入ってませんが、
製品には従来通り製品名等の印刷が入ります。

SPEC
Length : 5’5″
Weight : 107g
Lure : 6-14g
(快適にルアーをキャスト&操作出来る重量)
Line : 8-14lb.
Made in Japan.
Price : 43000(+Tax)

それでは皆様、ライトトリップを片手に新しいドラマを作り上げて下さい。

製品解説は以上となりますが、保証制度に関しまして改めて記載致します。
・Light Trip seriesには従来通り製品保証制度が御座いません。
・製品に破損が起きました場合は、可能な限りの修理を有償にて承ります。
・補修部材の調達が不可能な場合は、修理に対応出来ない場合があります。
以上の内容を何卒ご了承下さい。

それでは本日よりLight Trip 55L.J-CSCHEのご注文受付を開始させて頂きます。

・こちらの製品は2019.7.8より2019.7.31まで御予約を受付させて頂きます。
・ご注文は以下のメールアドレスにお願い致します。
・お名前、ご住所、お電話番号、e-maileアドレスをお書き添えの上、
Light Trip 55L.J-CSCHE(又はライトトリップ55L.J)購入希望とお送り下さい。
・お届けは2019.11月以降の予定となります。。
・商品代金のお支払いは代金引換(佐川急便)もしくは
弊社指定の銀行口座へのお振り込みとなります。
・送料は無料、代引き手数料またはお振り込み手数料は
ご負担下さいます様お願い致します。

尚、Light Trip 55L.J-CSCHEは
弊社製品取扱店の一部でも御予約頂けます。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum