fishing_report

Date:
2017.6.11
Place:
Lake Biwa
Angler:
サム山岡
時間:
13:00〜19:30
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
南東(弱風)〜北西(中風)
水面状況 :
小波
lure SUM VIB 13G
釣果 バス 1 fish
最大 40cm位

日曜日のバスと電車を利用してのバス釣りに出かけてきました。今日は遅めの1時頃現地到着です。何時もの様に流れ込みを見ると小バスとドジョウがいます。何故かコアユ釣り師が一人もいなくてバス釣り師も、そして他の遊びの人も少なめです。風は南東弱風で岸近くの水中は丸見えですからまず釣れないでしょう。色々とやってみますがやっぱり釣れません。夕まずめまで時間はたっぷり有り過ぎます。コアユの集まるところを小型のジグミノーの表層引きでハスを二匹釣りました。潜らせるより表層引きがよろしい。もしかしての小バスはやっぱり釣れません。秋は小バスが釣れることもありますが、釣れなくても何時も投げて遊びます。ようやく4時頃に北西の風が吹きだし、しばらくして25センチ位のハスが岸近く(1メートル)の表層を飛び跳ね、その後ろを大きめのバスが追いかけてきました。群れの追いで無く単独です。少々期待しましたが湖面全体で魚の動く様子は無く時間だけが過ぎていきます。時間が過ぎ北西風が強めとなりますが何事も起こりません。太陽が比良に沈むのを待ちます。風が冷たく太陽が沈む前にジャケットを着ます。太陽が沈みましたが何事も起こりません。やっとアタリが有り喜んだら、釣れたのはニゴイでした。時間が経ち風の強弱が出てきて弱くなるとコアユが跳ね、バスが動くように感じられ、ようやく釣れました。1時間早くこの状態が来ていればもう少し釣れたかもしれません。夕刻はサムバイブの13Gとフラッシュバックのみ使用しました。

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum