fishing_report

Date:
2017.7.5
Place:
北陸地方の川
Angler:
TOさん
時間:
4:00~9:00/19:00~22:00
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り/晴れ
気温/水温:
気温/水温 25~32℃/19.5~22℃
風向き:
微風
水面状況 :
小波
lure chunk
cocoas
cocoas medium
SUM VIB SS
釣果 シーバス 13 fish
最大 78cm

先日、FLASHBACKを補充出来た事もあって「明日の昼は瀬でドッカーン・・」等と妄想していたのですが、数カ所の状況を予想してる内に半年前に入手した鮮やかな塗り分けの3アイテムの出番が遂にやって来た予感がし、夜明けを待たずに出発しました。結果この時の判断が良かったのか、新春カラー3種にて今迄とは違う釣り方で多数の魚が反応し、中でもchunkを奥深く迄一気に吸い込んだ良型には驚きました(幸い、フックはすぐ外れてくれました)。強行したツケで少し休憩の予定が夕方まで寝てしまったので当初予定のFLASHBACK大会は延期となり、その後はslalomer・SUM VIBをメイン使用しましたが、これらはイレギュラーな動きの有無、送り込むレンジ等によって反応する魚のサイズに明確な違いがありました。実は昼間に一瞬目が覚めた時に岸際のとても小さなポイントを迂回して上流側から伏せて忍び寄り、15m程離れた地点からクリア仕様のcotocusを静かに2~3度操作して止めて少し流れに乗った途端に川の中央部から良型が勢い良く飛び出して来ました。しばらくのやり取りの後に残念ながらバレてしまったので、これは再挑戦せねばなりません。

sum山岡の一言

昼間に膝ぐらいの水深の瀬に立ち込んで岸際の深場を狙っていた時、1メートル程前方でバイトしました。これには驚き嬉しくなり、早速浅場を狙うと釣れてしまいました。状況の判断は当然ご存知でしょうから是非釣って下さい。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum