fishing_report

Date:
2017.7.9
Place:
Lake Biwa
Angler:
あおぶるさん
時間:
4:30〜9:00
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
気温31℃くらい
風向き:
ほぼ無風
水面状況 :
ほぼ無し
lure FLASHBACK
FB60CW
釣果 ハス 3 fish
バス 1 fish
最大 50cm

ご無沙汰しております。今年に入って、足が遠のいている琵琶湖。久しぶりに行ってきました。と言ってもひと月ぶり、前回はハスx2でした。7月に入り、水泳場がオープンしているようなので、いつも行くエリアからガラッと場所を変えてみました。朝一、夜明けと共に釣りを開始。今日は朝から曇り、風はなく湿度高めでムシムシします。1箇所目、まだ実績はないですが気になるポイント。手前でハスの産卵?が騒がしいのみでした。2箇所目、初めての浜へ。FB60CWで魚を触る作戦。とりあえずハスを3匹遊んでくれました。2匹目は30センチ超でよく引き、バスかと思いましたが。3箇所目、ここも初めての場所です。昼には帰る予定でしたので、そろそろ時間も気になる、、、。流入河川の脇の浜に入り、なんとかバスの顔が見たいといきなり食わせのsuming50cwで探ります。続いてFB60CWを投げますが、共に反応なく。移動を考えていると、少し沖でベイトの群れっぽいモヤモヤが。飛距離を考えフラッシュバックに替え、30mくらいキャスト。「そういやここでフラッシュバック投げてなかったな」と思いながら15mくらい引いてきたとき、ルアーの後方に違和感?少しスピードを早め、アクションも激し目に変えてすぐでした。ボンっという捕食音と共に水面に大きな渦が。ロッドに重みが乗ってからは終始、強烈な引きでした。足場が悪く、ランディングに悩みましたがなんとか落ち着いてキャッチできました。ジャスト50センチでした。久しぶりの良型の琵琶湖バスに膝がガクガクです。しびれました。

sum山岡の一言

しびれましたか、そうでしょう、サイズも形も宜しいわ。根気よく投げているとデカそうなのがモワッとするのですが、僕は今のところさっぱりです。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum