fishing_report

Date:
2017.7.23
Place:
高原川本流&支流
Angler:
社員A&saddaさん&あおぶるさん
時間:
5:00〜15:00
スタイル:
ウェーディング
天候:
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
やや増水
lure S45
S45cw
LDS50
釣果 三人で 15 fish位
最大 尺上

春から晩夏に掛けて月に一度は行きたい岐阜遠征。今年はまだ三回目ですかね。今シーズンはビッグフィッシュとの出会いも未だなく、数も大して釣れていませんが、いずれの釣行も何故だか満たされております。多分ルアーのテストや開発中ロッドの使用感が良かったからかもしれません。さて今回は?それはもう流石のスーパーガイドのナビゲートで出だしから爆発?!と言うより流石はsaddaさんゲストの我々を置き去りに一人で朝から猛スパート!社員Aが渋くキャッチしたつもりの良型ニジマスなんぞお話しになりません。ヤマメ、レインボー、何故だかアマゴの3魚種、しかも全て30センチ前後を4本キャッチ。後日動画で紹介出来るかと思いますが、まだ見ていない僕も楽しみで仕方ありません。条件的には雨もぱらついて水量も有り、良かったのかもしれません。只、朝一の本命ポイントとして狙っていた場所は、餌師の先行者がありましたので入れませんでしたが、逆に良かったのかもしれません。さて、その後も転々とポイント移動しながら釣り、本流の大場所以外は、個人的にそこそこ満足な結果でした。今回は使用ラインを新しくリリースされたシンキングPEに変えて挑んだのですが、これがバッチリ各アイテムの操作感向上させてくれました。後今回面白かったのはネイティブトラウトチャレンジ2年目のあおぶる君の特訓ですが、最後にはおっさん二人にやいのやいの言われながら連発でバラすのが微笑ましかったです。奥飛騨もまだまだ若造に美味しい思いはさせませんな。

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum