fishing_report

Date:
2017.8.17
Place:
LaKe Biwa
Angler:
N.Oくん
時間:
10:30~18:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ、夕方から雷雨
気温/水温:
気温34度
風向き:
微風
水面状況 :
不明
lure Lipless suming-70FP
Diving sum 55CW
釣果 6 fish
最大 未計測

御盆明けに幼馴染みが琵琶湖に釣りに行くということでご一緒して来ました。久しぶりに会うので色々話弾んで、大きいバスは夏の昼間でしょ!という勢いで現場に10時半到着、や!猛暑です!1カ所目、ウィード周りを攻めますが全く反応無し、まあ暑いからこんなこともあるかなと思ってましたが、心の中ではまだ余裕でした、この時は。2カ所目風向きは良くないけど少し風があるので小バスでも遊んでくれるかなと期待してルアーを投げ倒しますがノーバイト、、、、あれ?。3カ所目に行く前に既に熱中症の予感で食事することに。汗だくのままクーラーの効いたお店で食事、塩分と水分補給。気を取り直して3カ所目、ノーバイト、ややや??。4カ所目、凄くいい感じの場所を発見!フラッシュバックでドカーン!の予感がしましたが、半年近くのブランクのせいか勘所が悪くなっておりまして、まさかのノーバイトです、本気で落ち込みました、、。色々考えて4カ所目、道を間違えて汗だくになりながら回り道してようやく到着、友人は自称天然ミートテックを着ているので到着するなり倒れ込みます、、、大丈夫か!?黙ってましたがこちらも余裕無いので見てないことにして釣り開始。ファットサムを投げているとパチャっとバイト!おった!小バス!バイトだけですでに泣きそう!ファットサムjrにサイズダウンしますがなかなか釣れないので、少しレンジを下げることにして、サミングFPを投入、4投で3匹バスをキャッチ!いい感じですが、横に倒れている友人が本気でキツそうなので、一旦休憩することに。しこたま水を飲んで夕方に大きなバスが来ないかと期待して再度先ほどのポイントへ死にそうな友人連れて再度入ります、すまん釣りたいのじゃ。何故か先ほどよりもバイトは渋くなっており、たまにギルが釣れたり(久しぶりでそれはそれで嬉しい)。ダイビングサム55CWやFPでポツリポツリと釣っていると、山の向こうから雷様が、、、早々に退散しました、、、無念ですがいいダイエットになった!?

sum山岡の一言

チビッコバスに混じってそこそこサイズのバスも丸見えで、それらを狙ったりして遊んだのが30年ほど前の事。今年はちびっ子バスを一匹も釣っていません。まともなバスも少しだけ。4投で3匹は上出来ではないでしょうか。晴れた明るい時にルアーを追ってきたり小魚を追いかけている姿を見ています。先日はロクマル越えです。射程距離内にいる事は間違いないのですがどうすれば、、、。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum