fishing_report

Date:
2017.9.9
Place:
Lake Biwa
Angler:
SAIさん
時間:
20:30-0:00
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り
気温/水温:
気温:24.2度/水温25.3度
風向き:
静穏
水面状況 :
小波
lure cotocas medium
chunk-SSR
Lipless suming-70S Slalomer
釣果 バス 2 fish   
ギル 1fish 
最大 36cm

なかなか釣果が得られず、ポイントの見切りと基本であるアプローチを見直して釣行いたしました。今日は、前日大潮→中潮、潮目もフィーデインングの時間帯に近くかなり期待して湖西の浜へ!!基本的なことができていなかったので、足音を極力立てず、しゃがみ込んで、草むらに身を潜めて実釣!岸寄りは、コトカスM、沖はSlalomer、曇りで月明かりがなく、チャートカラーを軸に探っていきます。1か所目反応なし、2か所目は、月明かりが差してきたので、ブラックへカラー変更しSlalomerでギルがヒットがしました。折り返しで1か所目をもう一度Slalomerで探るとギルの当たり、ギルの浮上をイメージして、chunk-ssrで、1-2秒浮上を規則的に入れながらリトリーブさせるとかわいい小バスがヒットしてくれました!久しぶりなのでやった~です。実績のある3か所目の流れ込み反応なし、4か所目は、最近見つけて2回目のポイントですが、草むらに息を潜めて岸寄りにキャスト!1投目でスローリトリーブでヒット!!久しぶりにLight Trip が大きく曲がり、初めてベイトリールでドラグ音が!!”グググ”と少し待っているとその後は難なくランディング。結構いったかと思いましたが、36cmのバス、湖西バスはタフガイぞろいです!その他、5か所目流れ込み、6か所目河口周辺、ブレイク沖も探りますが反応なく納竿となりました。釣果が得られましたが、コトM・チャンクssrの大切なライムグリーンをロス、再販をお願い申し上げます。小さい子バスでも嬉しいですが、最初に目標を立てたsumluresでのロクマルの夢を抱き、釣行に励んでいきたいと思います。ありがとうございました!!

sum山岡の一言

暗くなり、コアユが岸際で産卵するのをバスが襲う。そのバスを僕が狙う。ボイルは夜で暗いのに僕の近くで起こらない。バスは僕がいる事をよく知っています。凪の時はボイル起こらず、小波が立つと起こり、凪ぎになると静まりかえる。そんな夜もありました。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum