fishing_report

Date:
2017.9.28
Place:
Lake Biwa
Angler:
tomos
時間:
17:00〜21:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
微風
水面状況 :
ほぼ凪
lure FB60CW
Lipless suming-70SP
釣果 ハス 1 fish
バス 4 fish
最大 バス58cm

はじめましてtomosといいます。去年から15年ぶりにバス釣り再開しました。釣り歴トータル約5年になります。この日は暴風で風が心配でしたが、釣り場に着くと穏やかな天候でホッとしました。さっそくフラッシュバックシリーズで釣り歩いていきます。バイトは結構あるけどなかなかフックアップ出来ず、小さな小さなハスとバスが数匹釣れました。途中30cm位のバスが2匹同時にトビウオのようにバイトしてきましたが、ルアーを飛び越えていっちゃうので当然フックアップせず。暗くなったのでスピニング(ニュータックル)にチェンジ。使いこなしたいなと思ってるLipless suming-70SPで来た所を帰って行きます。流れ込みで少し距離を取り流れの向こう側、岸から約5mの所にキャストしてゆっくりただ巻きしてくるとゴンとバイト。すぐに大きな魚だと分かりましたがバスのゴンゴンしたひきでなくギュイーンと走る走る。ドラグの調整おかしい?けどロッドはこんなに曲がるもの?ってぐらい曲がってます。ニゴイ、ナマズの大きいのは何匹か釣ってる所なので、どっちかのスレかな?と思いつつ巻いて走られを何度も繰り返し、やっと上がってきたのは、大きなバスでした。Lipless suming-70SP大好きルアーになりました。ありがとうございました。

sum山岡の一言

15年のブランクを一年で取り戻した、そんな感じのするコース取りの結果がこのバスですか。引き締まった美しい魚体です。お見事でした。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum