fishing_report

Date:
2017.9月末
Place:
北海道の河川
Angler:
T.Oさん
時間:
7:00~17:30
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ・雨・曇り
気温/水温:
気温/水温:5℃~18℃/11~16℃
風向き:
主に北西
水面状況 :
不明
lure SUM VIBration 75F
SUM VIBration 13G
SUM VIBration ○○○
SUM VIBration ○○○
SUMING-90CW
SABEL SUM Jr.
釣果 7 fish
最大 未計測

正午前に到着するとあまりのポカーンとした陽気で拍子抜けしました。昨年・一昨年に遭遇した低気圧での極低温や雹に警戒していたのですが・・。開けた場所で近所の川の様にLight Trip・短パン・Tシャツ・草履の軽装でとりあえず道具の慣らしでも、のつもりがあまりの軽快さ陽気につられてそのままどんどん場所移動して行き、ある地点を過ぎた辺りから虫なのか草なのか、急に手がボコボコに腫れて痒くなり、地質が変わって運動量が増えたおかげで草履が裂けました。ちょっとはしゃぎ過ぎましたがそのまま続行。その後夕刻に気持ちの良い流れの中でSABEL SUM Jr. を悶えさせていると、水量の多い瀬の段差で元気一杯の子が釣れて一安心。帰る時に「あの辺りも行きたかったな~」と悔やまない様に、既に知っている場所や区間は挨拶する程度で、なるべく知らない場所や状況に向って行く事にしました。久し振りの有名河川に向うと盛期に比べて(行った事ないけど)少ないもののやはり各所に釣り人がおられ、声を掛けて頂いた方々から「1日10本ぐらいは・・」「多い人は30本・・・」等等、ウソー、ホンマですかー?。しかし皆さん一様に「春に来た時は。」と締めくくって静かに去って行かれました。ありがとうございます。でも今は初秋です。その後場所の見立てと操作を工夫すると釣れました。今迄あまりしなかった釣り方だったので、結構嬉しかったりして。そんなこんなで幻っぷりを満喫していたのでありました。

sum山岡の一言

秋の北海道で短パン、Tシャツに草履でイトウ釣りで釣りましたか。色々なルアーを使ってもらって釣って頂きありがとうございました。やっぱりイトウの顔は格好いい。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum