fishing_report

Date:
2017.10月初頭
Place:
北海道の河川
Angler:
T.Oさん
時間:
7:00~17:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ・雨・曇り 風向き: lure:
気温/水温:
気温/水温:9℃~23℃/11~14℃
風向き:
主に北西・無風
水面状況 :
不明
lure SUM VIBration SS
SUM VIBration 13G
SUM VIBration ○○○
Cotocas medium
suming-70SP
釣果 8 fish
最大 未計測

鳥の声と川の流れる音と風の音以外なーんにも聞こえない(*最近工事の音が増えました)中で突然大きな魚がモーレツな勢いでド派手に水面を突き破るシーンを見たい病なのか、ここ2~3回(年1回ですが)同じ様な事していてこれはアカンなー、と駆け足で各所を巡ってから最大目標と最小基準の数字を高めにキビシク設定すると、急に面白くなって来ました。魚体のサイズによってやり方がちょっと違う(気のせいかも)記憶を思い出しながら釣って行くと、静かで地味で繊細な、釣れてもバレてもフッキングしなくても何故か相当なやり切った感が溢れる世界に帰って参りました。たぶんハタから見たらアホの世界ですが。何気に初めてこの釣りしてから10年・11回目でして、1週回ってやっとスタート地点なのかも・・・。

sum山岡の一言

イトウ釣りを初めて僅か10年、これからですがな、、、。釣りだけで無く、趣味にはまり込んだアホはいっぱいいます。何にもはまり込む事が出来ないのは不幸せ。これからももがいて下さい。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum