fishing_report

Date:
2018.4.17
Place:
Lake Biwa
Angler:
ゴンさん
時間:
22:00〜3:00
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
不明
風向き:
微風
水面状況 :
小々波
lure suming-70 改め Lipless suming-70SP
釣果 1 fish
最大 46㎝

1月にこの冬唯一のバスを釣って以来、春になり、なんだか気が抜けてしまい、あまり釣りに行っておりませんでしたが、レポートコーナーの猛者の方々の釣果を拝見し、にわかに活性が上がり、良い感じの雨も降っていたので、「今夜は釣れるかなぁ」と、冬に通ったポイントへ向かいました。まず始めに比較的小場所なポイントに入りましたが、小一時間やってもサカナからの返信は有りません…今期の冬に唯一のサカナを手にした大規模な浜へ移動します。水かさも増え、この雨で浜は貸し切り状態。しかし、予想に反してまたしてもサカナからの応答が有りません…手を替え品を替え、僕の少ない手持ちのサムルアーズたちを総動員してもアタリも有りません…最後に「もしかしたら」と、1月にこの冬シーズン唯一のサカナを連れてきてくれた後、リップが折れてしまい、サムルアーズさんに「フックのサイズを変えてLipless suming-70SPとして、また使ってあげてください」とアドバイス頂い『suming-70SP改めリサイクル Lipless suming-70SP?』を祈るような気持ちでキャストしたその数投目…『カツっ‼︎』っと手元に魚信が⁈久しぶりのトルクフルなサカナの引きと、気持ち良く曲がりつつもしっかりサカナを寄せてくれるサムスティック Light Trip 55L-CSCHEでの釣り味を堪能しながら、本当に久しぶりのサカナを手にすることができました。サイズは46㎝と、やや控えめでしたが、冬の本当に苦しい時にサカナを連れてきてくれたルアーが、再生して、また苦しい時に助けてくれたことが、本当に嬉しかったです‼︎これぞ『亀の恩返し』『鶴の恩返し』ならぬ『サミングの恩返し』⁈サミングくん、ありがとう‼︎これからもよろしくお願いします。

sum山岡の一言

本来なら絶命のピンチを脱出する事が出来たお礼なんでしょう。楽しいレポートでした。これからも頑張って活躍してくれると宜しいね。」ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum