fishing_report

Date:
2018.5.2
Place:
Lake Biwa
Angler:
S.SUZUKIさん
時間:
早朝
スタイル:
陸釣り
天候:
くもり
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
不明
lure suming-70SP
釣果 1 fish
最大 57cm

GW中日の釣行。GW初日,2日目と坊主を食らいリベンジマッチです。いつも通うワンドへ。毎年スポーニングバスが多く入るポイントで、昨年は子供の日に同じ場所、同じサミング70SPで48cmでした。今年も、と意気込みポイントに着き1投目。少しミスキャストとなり葦の裏側へ。根掛かりが気掛かりでしたが葦の傍でアタリました。先日購入したLight Tripのトルクフルはロッドワークで引き寄せ、上がってきたのは何と57cm!体高も申し分ないモンスターバスを仕留めることができました!昨年の自己記録を9cmも更新でき、大好きなsumluresのロッド、ルアーでキャッチできた事が何よりうれしかったです。昨年の釣り方は早巻きでリアクションを誘い、ポーズさせてからのトゥイッチ。それ以来早巻きを多用しておりましたが、今年は着水後ゆっくり巻き始めでのバイト。今後もまだまだ研究して使いこなしたいです。

sum山岡の一言

大幅記録更新でロクマルが見え隠れしてきた、よっしゃ〜頑張るぞ〜、、、、の感じでしょう。体高もバッチリでしたね。巻きスピードは速い方が良いか?そうでない方が良いか?秋にコーナーに集まったアユをバスの群れが次々と襲っていた時、僕はゆっくりトゥイッチでやりましたが駄目、そこで超早巻きをやると連発しました。ルアーはアユカラーでも所詮偽物、ゆっくりでは本物ではないので見破られます。普通、特に大きいのにはゆっくりの方が宜しい様に感じます。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum