fishing_report

Date:
2018.5.12
Place:
Lake Biwa
Angler:
ミワさん
時間:
17:30〜18:30
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
不明
風向き:
弱東風
水面状況 :
弱ウネリ
lure cotocas medium
釣果 1 fish
最大 50cm

こんにちは。ミワです。この日のお昼にベイトリールタックルのキャストの練習をしにお父さんと弟と近くの漁港に行きました。いつもは管理釣り場でスピニングタックルを使っているので、最初はぜんぜんルアーが上手く飛んでくれませんでした。お父さんに投げ方を教えてもらいながら何回も練習しました。だんだんと遠くの方へ投げることが出来てきたので、夕方に琵琶湖へ行こうとお父さんが言ってくれました。弟たちといっしょに連れて行ってもらった場所は少し波がありましたが水が綺麗なところでした。お父さんに貸してもらったルアー(コトカスミディアム)を投げていると・・・・・いきなりゴゴゴッと強い引きがきて、はじめはどうしたらいいか分からなくてとまどいました。琵琶湖で大きい魚を釣ったのははじめてで、管理釣り場でしか釣ったことがなかったのでとてもビックリしました。最後はひとりで魚を岸にあげることができました。釣った魚はとても重くて50cmもありました。ニゴイだとお父さんに教えてもらいました。とてもうれしかったです!こんどは大きなブラックバスを釣ってみたいです!そしていつかはお父さんが大きな魚を釣っていた群馬のMAVというところへも行ってみたいです。

sum山岡の一言

ニゴイが釣れ次はコアユを狙うケタバスが、そしてケタバスを狙うデカイバスが釣れる、かもしれない。デカイバスにタックルを持って行かれない様にしましょう。ストライパーも良く引くぞ。ありがとう。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum