fishing_report

Date:
2018.7.13
Place:
Lake Biwa
Angler:
小野寺さん
時間:
午前6時~9時
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
東~南ほぼ無風
水面状況 :
ほぼ凪
lure Lipless suming-70S Slalomer
釣果 2 fish
最大 58cm

約9ヶ月ぶりにバスが釣れました。しかも初の50upでした!増水した琵琶湖の流れだし狙いで。平日の朝マズメはなかなか行けない貴重なタイミングを逃さぬようポイントに向かうと先行者の方がいられ意気消沈。時間を潰す様に離れたところでルアーを投げていました。先行者の方は流れ込みに柔らかいものなどいろいろ投げていますが釣れていない様子。そうこうしていると、場所が空いたので空かさず先行者の方の反対側に立ち、何も考えず手に取ったスラローマーを社員Aさんのレポートを読んだ通り、流れをクロスさせる感じで通してみること数投でサムステイック52ULがしなり、バスを釣らなすぎてニゴイだろうと何故か思い込みましたが、ジャンプ!!間違いなくバスでした。引きを楽しみ上がってきたのは52cmと初めての50upで喜びもありますが、まだ釣れると足早に次の準備をし、スラローマーのカラーを変えました。Hさんに譲り受けたグリーン色のスラローマーを同じコースで流すと、またまた食ってくれました‼また同じやつかと思うようなシルエットでしたが、今度は58cm!うわぁ~口でかい!歯が痛い、と未知の大きさに遭遇し帰ろうかと思いましたが、まだ来て1時間ほど。トップで釣りたいなぁとボイルする所を狙いますが釣れず、増水で岸の形がかわり、小さな岬見たいになっている先端をフラッシュバックでやってみると、水面がモワモワとなり、追われ食らいついて来ましたがフックアップせず、、トップで釣るのは次回に持ち越しです。

sum山岡の一言

皆様のレポートを拝見して、僕の30年以上のバス釣りの経験からして初体験で驚いています。琵琶湖のバスの総数が減少し大型化していますが、それらが先日の雨が引き金となって異常に動いている様に感じます。このチャンスを逃すべきでは無いでしょう。思い出に残る日々を得る為に時間が許せばお出掛け下さい。間もなく明るい時間帯は手も足も出ない日が訪れるでしょうから、、、。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum