fishing_report

Date:
2018.8.17
Place:
Lake Biwa
Angler:
HAMA-Kさん
時間:
21:30~23:30
スタイル:
陸釣り
天候:
くもり  
気温/水温:
気温18℃
風向き:
北西中風
水面状況 :
不明
lure cotocas medium prop
釣果 バス 1 fish
最大 47cm

ご無沙汰しております。「小さくてもレポートよろしく・・・」の言葉に背中を押され、約1カ月ぶりに出掛けました。今回は時間がありませんでしたので、手っ取り早く流れ込みを攻め続け、最後の最後にプロップに出てくれました。コンディションの良い魚を求めて入ったエリアでしたが、ここでもあかんかったか・・・。琵琶湖は負のスパイラルに陥っているのでしょうか?魚が湖のコンディションを物語っているように思います。日曜日の夕方は、南東の強風でキャストに四苦八苦しながらナマズ2匹とギル1匹。到着早々に40アップを掛けましたが、ジャンプで外されてしまいました。唯一の救いは、悪いポイントが多いからこそポイントは絞りやすくなっていることでしょうか。

sum山岡の一言

一ヶ月ぶりでも見事なものです。今日の京都新聞をお読みの方は琵琶湖の外来魚激減の記事をお読みになった事でしょう。外来魚の激減でコアユ激増になれば宜しいのですが、、、。危惧していたことが現実にならないことを心配します。47センチはデカイ,20センチ台の登場を期待します。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum