fishing_report

Date:
2018.9.6
Place:
Lake Biwa
Angler:
Mッチさん
時間:
15:30~19:00
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り
気温/水温:
気温26→24℃位
風向き:
北西方向(微風)
水面状況 :
lure Suming-70F
Fat Sum Jr.
Cotocas Medium
釣果 ニゴイ 6 fish
ハス 2 fish
バス 1 fish
最大 バス 50UP

失礼致します。いろいろ起こっていますが今私に出来るのは、通常通りの生活する事。なので台風も過ぎてどうかなと思い行ってみました。地形も随分と変わっており、ウィードも飛ばされてしまった模様。水際にはちらほらベイトの姿。凪なので沖のボールがあっち行ったりこっち行ったりしているのが見えるも、届く処までは寄って来ません。たまーに届く範囲でボイルが起こるものの単発のみ。Jr.をぶら下げ、次に起こりそうな処を投げずに観察しているとニゴ様が寄っているのが見えたので取り合えずサミングでのサイトで1尾。よく走ってくれてこれも楽しいです。が、取り込んでいる最中に沖で吸い込み音。ウーン。だいたい同じ場所で捕食しているみたい。ならば、とJr.に戻してなんとなく感じた処へ投げ2MくらいスケーティングさせたところでジュボッとJr.が消えました。しばらく潜られましたが、藻化けの心配は無さそうなので慎重にやり取りし無事確保。54センチくらいの歯の鋭いサカナでした。その後は同じように出ないかとあちこち投げてみましたが、夕刻からハスとニゴイが連発して終了とあいなりました。また行ってみます。

sum山岡の一言

バスは移動するベイトについて移動するのかと思っていましたが、まあそういう事もあるかもしれません。しかし多くの場合はそうでない様に思います。勢い良く出てきて乗らない場合、時間をおいて同じ場所に投げると出てくる事があります。先日の9月2日に久しぶりに湖西へ電車で様子を見に出掛けました。コアユがいっぱい居ました。小川にも遡上しています。弱ったアユを狙うトンビも沢山いて、ルアーを眺めに近寄ったりたりして釣りにくかったです。ボイル無しアタリも無し、ジェットがいっぱい。ひょっとを期待してまた僕も出掛けます。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum