fishing_report

Date:
2018.11.21
Place:
大阪湾岸
Angler:
サム山岡、TOさん、YOさん、社員A
時間:
13:30~20:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
気温17℃→15℃
風向き:
弱風
水面状況 :
大潮 干潮からの上げ
lure suming-50cwS
FRY SUM 90CW
SUM VIBration 15G
○秘
釣果 サバ 2 fish
タチウオ 1 fish
セイゴ 1 fish
コノシロ 10 fish以上
最大 タチウオ F3

先週の鯖釣りが面白く、サム山岡にも是非鯖を釣ってもらおうと再び大阪湾岸へ。そして今回は鯖釣りに使えそうなアイテムを強化し挑みましたが・・・どうもお留守なのかサビキ釣りのおっちゃん達にも殆ど掛かりません。ルアー達の動きは絶対に鯖好みなんですが・・・それでも社員Aがsuming-50cwSで1尾、TO氏がFRY SUM 90CWで1尾。そんな厳しい状況の中でも新たな体験がありました。スピニングタックルのsuming-50cwSで何とか届く距離にて、何かしらが水面を割っての捕食。TO氏に“何なんあれは?”と聞くと”多分サゴシかな”と。次の瞬間もう体が勝手に動いてました。そんな簡単には食わんだろうと思ってなめてましたが、またエエとこに着水しまして、クルクルッと巻いたらいきなり魚信。ウオ!キタで〜!とロッドに重みが伝わり始めた矢先にフッっと軽くなりました。ファイトする間も無く切られました(10lbリーダーなら当たり前)。切られたのはショック(アルミ張りモデルだけに)でしたが、良い体験。そしてもう一つ面白かったのはサム山岡にアタリが連発しているコノシロ。ルアーでも釣れるらしいが、普通はサビキとか使うんでしょう。最初は単なるスレ掛かりかと思ってましたが、釣る魚釣る魚の口に掛かっている・・・あれくらい釣れるんなら、今度はコハダのにぎりでもTO氏ににぎってもらおうかな?!その後、暮れてから狙っていたのは太刀魚&シーバス。YO氏がセイゴを一尾、TO氏太刀魚一尾。サム山岡がセイゴバラシ。社員Aは太刀魚バラシ。と言った結果でした。今回の釣行で大阪湾行きは最後になるとは思いますが・・・ちょっと後ろ髪引かれますな。

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum