fishing_report

Date:
2018.11.30
Place:
Lake Biwa
Angler:
小野寺さん
時間:
11時~14時
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り~晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
水面状況 :
小~中波
lure chunk
釣果 1 fish
最大 46cm

久々に車で装備万端で行ってきました。一度訪れたことのある場所でしたが、今年は初めてだったので取り合えず波もあったのと、ローライトだったので時期的にはどうなのだろう?でもトップでないかなと投げ進め、次はスラローマー、サムバイブ、チャンクなどを投げているとウィードにあたる場所を発見。その付近を攻めて見たものの、リフトアンドフォールで、きたと思ったらウィード?魚だったのかな?よくわからないままポイントを折り返し。あぁ~ボイルも起こらないしなぁ~目に見える釣り、トップ以外の釣りがよくわからないなぁと、日も射してきて諦めモードでしたが、地形がワンドしていて、そこが日陰で、向こうの岬辺りにはウィードが生えていて、追い風を背に受けながら、チャンクを投げ、速巻き。ぐぐっと重くなり、ウィードか?と竿を立てて沈黙。ぐぐっ!あっ魚だ!待ってました!慎重に時間かけて引きを味わいながら寄せると、なんとも綺麗な色のバスで、お腹パンパン。あ~ありがたや~ありがたや~と満足できたので、これで今年は釣り納め??なんで釣れたのだろうと考えても分からないです。経験積まないと分からないのでしょうね。ありがとうございました。

sum山岡の一言

綺麗なバスですねえ。台風を避けた場所なんでしょうか、良い場所を見つけたのかもしれません。僕の場合35年ほどバス釣りをやってきて、分かる様な分からない様な、だから続けられているようです。釣り納めと言わずまたお出掛け下さい。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum