fishing_report

Date:
2018.11.30
Place:
アクアヘヴン&Lake Biwa
Angler:
サム山岡&社員A
時間:
10:30~17:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れのち曇り
気温/水温:
不明
風向き:
北西微風→無風
水面状況 :
さざ波→凪
lure ○秘
FRANK SUM CW micro
SUM VIBration SS
釣果 ニジマス 3 fish
バス 3 fish
最大 ニジマス 50UP、バス 30UP

3週間程前の夕方の河口、いつもの様にフナの様な魚が跳ね始めました。バスの様な動きは有りませんが魚の存在を感じられるだけましです。凪からしばらくして弱い北西風が吹き始めると、所どころで水平に動く魚が近づいてきます。ひょっとしてバスが岸に向かって来ているのかも知れない期待が。距離は50メートル程に近づき、ひょっとすると食うかも知れないと思って○秘バイブを投げているとズシンと重たいアタリが。急いで取込に掛かるとハンドルが空回りしてパーとなりました。リールの調子が悪いと感じていたのですが、、、。まだ食うかも知れないと思いましたが風が止み、全ての魚の動きが無くなりました。そしてこの日ははトラウトルアーのテストにアクアヘブンさんに出掛けました。大きなニジマスが産卵行動をしていて厳しい状況の中、デカいのが食ってくれました。デカイ虹鱒がウロウロしていて、表層でも反応があり魚が浮き出すとトップやFB60CWでいけますよ。丸池も表層にいっぱい居ますが手強いです。そして午後からは琵琶湖のバス狙いで北へ、内湖狙いです。秋に程ほど釣れた思い出があるので同じようにサムバイブレーションSSを投げてみますと食いました。一投目で釣れてしまいました。一投目で釣れて喜んでいると酷い目に会うことがあるので喜びません。その後2匹目を狙ってSSを投げますとアタリが良くありますが釣れません。何とか3匹釣れたので良しとします。減水が良いのか悪いのか分かりませんが魚は居ます。

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum