fishing_report

Date:
2018.12.18
Place:
宮城アングラーズヴィレッジ
Angler:
ナカジーさん
時間:
朝から夕方
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
ステイン
lure S45cw
釣果 10 fish位
最大 未計測

久しぶりにレポートさせていただきます、前日MAVのブログを拝見しているとなにやらあやしい動画がアップされていました。S45cwがフローティング?これはやってみなくてはとさっそくMAVに行って来ました。スタッフナベちゃんが来るまでブラウンが入ったとのことで下池をF8.5で狙ってみますが3バラシ、ですがバイトしてくる魚影が何度も見れてとても興奮しました。そんなこんなでナベちゃん登場、さっそくナベチューンのやり方をうかがうと目からウロコ、意外なことをしていました。しかし必要なものはなぜか自分も持っていた、これはやるしかないとさっそくチューン開始、試しに手前で泳がせてみるとサスペンドからスローフローティングくらいになりました。これは釣れそうと思いトン、止め、トン、止めとメリハリをつけてくるとドンと気持ちよくバイトがありさっそく釣ることができました。同じパターンで1日を通して10匹ほど釣ることをできましたがシンキングミノーがフローティング?なんともすごいポテンシャルを感じました。

sum山岡の一言

釣り場の環境にもよりますが、追尾させて食わせる釣りと違い、この釣り方でやるとガッチリ腹を食う。これはイワナですが僕の場合はそうでした。世間で不足気味?のブラウンが放流されたMAV。楽しいでしょうなあ。今年のナカジーさんは琵琶湖で50UP連発でしたね。初夢はどんな夢になるでしょう。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum