fishing_report

Date:
2019.2.1
Place:
宮城アングラーズヴィレッジ
Angler:
くりりんさん
時間:
15時~17時
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り
気温/水温:
水温 1℃
風向き:
北西からの風
水面状況 :
かなり荒れている
lure FB60CW
○秘1
○秘2
釣果 イタダキマス
ヤマメ
F1
ニジマス
最大 未計測

朝、凄い風の音により目が覚めました。 外を見るととても釣り日和とは言い難い光景でした。
それでも釣りに行きたいと思ってしまいます。 今回は宮城アングラーズにて釣りをさせて頂きました。風が強く、水温も低い状況でした。また釣りを始めたのも午後でしたので魚の活性も下がっていました。まず、最初にお気に入りのFB60CWを投げるとF1からのチェイスがありました。そして何度か投げていると見事にフッキングがきまりました。 水面から出さず水面下10センチ位をイメージすると反応がかなり良かったです。マル秘1はボトム付近をイメージしただまき、これが見事にはまり多くのF1をキャッチ出来ました。また池に一匹しかいないヤマメまでもキャッチすることができ、このマル秘1の威力に圧倒されました。魚が動いていない時により活躍してくれた感じでした!マル秘2は細かいリフト&フォールにて当たりがありました。色物を狙うときは細かく、ニジマスを狙うときは止めを長めにするのいいチェイスがありました。

sum山岡の一言

優れた素質に加えてサムルアーズの良き理解者ですから当然の結果かもしれません。でも水温1度のスレた午後、ガイドが凍る一歩手前の厳しい状況でも結果を出して頂き、大いに参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum