fishing_report

Date:
2019.2.6
Place:
Lake Biwa
Angler:
HAMA-Kさん
時間:
20:30~23:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ 
気温/水温:
気温5℃
風向き:
ほぼ無風
水面状況 :
不明
lure ○秘
釣果 1 fish
最大 48㎝

全然釣れません。釣り場ではチラホラ釣果を耳にするので居ないわけではないようですが、攻め方なのかタイミングなのか釣ることができませんでした。この夜は無風の凪です。幸いワカサギ掬いの人がほとんどいませんでしたので、岸際に大物が潜んでいる可能性もあります。岸際は時間を掛けてゆっくり引けるコトカス、沖を○秘というパターンで浜の要所を撃っていきます。ワカサギはほとんど確認できません。そしてこの穏やかな湖面、さすがに手前に寄って来ていないのか?沈黙の時間が続き、いよいよ設定した最終ポイントに到着しました。手前は反応なく、沖を○秘でゆっくりフラフラ、ロストは避けなければいけませんので徐々に巻きスピードを速めます。もう少しゆっくり巻きたいが仕方ない。コースを変えて2投目、ゆっくりフラフラから巻きスピードを速めたところでグーーーン。明らかな魚の手応え。まずは、○秘でめでたい初フィッシュです。次は風のある波が立つ日に上のレンジでガッツーンと食い付いてくれると想像しています。また、出掛けてみます。ありがとうございました。

sum山岡の一言

昨年の台風で地形が変化したのが良くないんでしょうか、ワカサギが居る日でもアタリ無しの人もいます。ワカサギを見掛けても例年のようにいかない厳しい状況ですね。2年前の春に沖で起きた長時間のサイズと数のボイルには驚かされました。何処かに居るのでしょう。出会うために出かけてみるしかありませんね。いつもありがとうございます。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum