fishing_report

Date:
2019.3.10
Place:
茨城県内管理釣場
Angler:
roboさん
時間:
7:00~17:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
クリア
lure chunk 35cwMD
○秘
FRANK SUM micro
釣果 20 fish
最大 未計測

急に気温が高くなりました。朝7時で気温7℃もあります。朝方は沈み気味だった魚をチャンク35cwと○秘(3.3g)で1匹ずつ釣ってそれからもう1つの○秘(軽or重)を入れ替えながら投げ続けます。うーん、今日もアタリだけでなかなか掛かりません。不思議なくらい。針を変えてみたり、アワセを入れてみたり…。まぁなんとも難しい。小さく動かしながらの巻きで数回針掛かりしましだが寄せてくる間に全部外れました。気分転換にこの日放流されたサクラマスをミノーで狙ってみるかと挑戦するもこちらも不発。追いだけでした。午後からはさらに気温も上がり上着がいらない程の暖かさ。虫もたくさん出て、浮き出した魚がライズし始めると隣にいたフライの方は連発して楽しそうに釣ってました。ならば表層でもやろうかと投げたフランクサムmicroが大当り。フライには負けましたがそこそこ釣れて楽しめました。しかし魚はルアーが良く見えていると改めて感じます。最初はルアーが落ちた瞬間に食いつくことも多かったのが、段々誘ってやらないと食わなくなる。少し誘って、止めて、ルアーの付近水がもわっとなり、次の誘いで堪らず食いつく。投げ続けると反応が悪くなるが、色を変えるとまた釣れる。結果10時間釣りしてました。

sum山岡の一言

10時間飽きずに続けられる、管理釣り場もそれだけ面白いということですね。僕も朝一から日没終了まで、飽きずにああでもない、こうでもないと続けたものです。実は今もそうですが。思惑どうりいかない、だからやめられません。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum