fishing_report

Date:
2019.6.22
Place:
埼玉県内河川
Angler:
roboさん
時間:
21:00~23:00
スタイル:
陸釣り
天候:
不明
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
下げ
lure FB60CW
○秘
釣果 3 fish
最大 未計測

6月頭頃だったかと思います。夕方暗くなり始める時間帯、たまたま娘との散歩中に水面を群れて泳ぐボラの子が何かに捕食されているのを目撃したのは。ボイルの様子から予想はついたのですが、まさかこんな場所にも上がってくるのかと。日中は鯉がゆらゆら、希に雷魚がぷかーっと浮いてる姿が見られる市街地を流れる決してきれいとは言えない川なんです。しかし正体が気になってしまい毎週散歩がてら様子は見に行ってました。昨晩夕食後、満潮から下げ始めたタイミングで釣りを開始。水面付近ボラの子は意外にも少な目。ただ何度かの下見で分かったのは水位が上がるタイミングで間違いなくボラに付いて上がってきて定位置で待機し水位が下がりだしてから本格的に食事して帰って行くような感じであること。あまり追い回す様子はなく、まとまった数で泳いで来るのを効率良く食べるために待ち伏せしているのかな。表層では反応が無く、2匹はFB60cwを少し沈めて漂わしながら軽くチョンチョンしながらの巻きで、3匹目はマル秘のただ巻きで釣れてくれました。多分期間限定ではないかと思いますが、また散歩ついでに調査してみます。

sum山岡の一言

観察からの予測が的中だと思います。FB60CWの少し沈めて軽くチョンチョンは去年の6月に効果的な事が分かり、今年期待していたのですがバスの数が今年は少なく駄目でした。僕のイメージは数匹のバスがルアーを見に来て、その内の1匹が捕食行動をとろうとすると他のバスが横取りしようと食いつく。少し面倒ですがスレたバスが多くいるときは良いかもしれません。スズキの行動についてはよく分かりませんが、、、ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum