fishing_report

Date:
2019.6.24
Place:
Lake Biwa
Angler:
HAMA-Kさん
時間:
22:00~23:00   
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
気温19℃
風向き:
無風
水面状況 :
不明
lure cotocas medium prop
釣果 1 fish
最大 59cm

静かな浜にゴボッという捕食音があちこちから聞こえます。音からして大型であることは間違いありません。ためらわずコトカスミディアムプロップをセット。すると1投目から控え目な吸い込みバイトがあります。こんなにゆっくり巻いても食い損なうか・・・。ルアーに触れる程度であったので次のキャストにもチャンスがあるかもしれません。2投目、着水後の放置からのワンアクションでゴボッと出てくれました。その後も捕食音は続くので手を変え品を変えで頑張ってみましたが食ってくれません。1匹を釣り上げるだけでこんなにも警戒するのか。帰り際にライトを照らしてみると、やっぱり大型サイズが数匹泳いでいます。これだけの数が集まっているのであれば、是非このポイントの夕方の顔が見てみたい気持ちになりました。

sum山岡の一言

レポートを読んだ琵琶湖で釣りをしている多くの人が「ここ何処やろ」と思っているでしょう。もし場所が分かって出掛けても、居るかもしれないし居ないかもしれない。でも居る確率は高いでしょう。居ても釣れない事が多い、だから居ないと思ってしまう。ぜったい居ると思いこんでルアーを頑張って投げても釣れない。横であざ笑う様にゴボッとやる。ゴボッゴボッと捕食音、ライトを照らすと大物が居たのに食わなかった。だからバス釣りを止めることができない。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum