fishing_report

Date:
2019.9.2
Place:
Lake Biwa
Angler:
you-youさん
時間:
4:00~6:00 
スタイル:
陸釣り
天候:
不明
気温/水温:
気温24度
風向き:
微風
水面状況 :
不明
lure Lipless suming-70SP
cotocas
S45cw
釣果 バス 1 fish
ナマズ 1 fish
ケタバス 多数
最大 未計測

ご無沙汰しております。久々に夜(明け方?)の琵琶湖に行ってきましたのでレポートさせて頂きます。今回はいつも管釣りで使っている超ライトなタックルをちょい強めのラインセッティングに変更したので、その使用感と結束強度の確認の為に良いサイズが狙える夜に釣行。例年通りならコトカスでバチコーン!と出れば50絡みの季節なので小さい方のコトカスを結わえて浜へ降りますがアタルのはハスばかり・・・そうこうしてるうちに夜明けが・・・やむ無く切り札のリップレスサミングでなんとかバスを一匹。その後ハス狙いでS45cwに替えてしばし入れ食いを楽しんでいると突然足元で黒い大きな魚体がガチコーン!まさかの鯰さんでした。お陰様で強度確認バッチリ完了しましたとさ。

sum山岡の一言

激渋の琵琶湖で貴重なるバス、それも湖西での魚、本命と大物外道のレポートをありがとうございました。僕がバス釣りを始めてから最悪の年です。先日こんなことがありました。大きな流れ込みの横の小さな流れ込み付近を試作のルアーで小物を狙うも不発、釣れるのはハスのみ。ハスのアタリが無くなりカラーチェンジをしてもアタリ無く、ハスの動きが無くなりました。ひょっとして大物が来たかと思っていたらガツンときましたがのらず。午後の4時頃の少し雲で日差しが弱まり良い感じのときでした。ナマズでしょうか。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum