fishing_report

Date:
2021.12.4
Place:
淡路島
Angler:
失態釣り師壱号さん
時間:
23:30
スタイル:
陸釣り
天候:
不明
気温/水温:
気温7℃
風向き:
北の風6m
水面状況 :
大潮 干潮
lure SUM VIBration 13G
釣果 1 fish
最大 48cm

こんにちは。昨夜、ホームグラウンドの水道へ行ってきました。今年はもう5回ほど通っているのですが、さっぱり釣れません。今年から安全祈願と少しばかりの釣果を期待して、毎回釣り場の近くにたたずむ不動明王にカップ酒をお供えするようにしています。新月の大潮周りということで、先行者が多ければ入るのは厳しいかな、と思いながら現地に着くと、思いのほか人はおらず、好きな場所に入ることができました。つまり、釣れている情報が出回っていないのでしょう。情報頼みのような人がいない方が釣りはしやすいので、そんなに釣れてなくても私は構わないのですが。しかし、人が来ないということはやっぱり釣果も期待しにくいということで、なかなか厳しそうです。サムバイブ13Gにチェンジして潮流に任せて下流へ流し込んでいきます。すると、突然ぐうーっと重くなったので、リールを巻くと何だか魚っぽい感触です。タックルの強度に任せて引き寄せてライトを当てると、明るい銀色に真っ黒のヒレ。サイズは大したことはないのですが、48cmヒラスズキでした。経験上、ヒラスズキとスズキは混在せず、ヒラスズキが食ってくる日はスズキはさっぱりです。それでも、今季初の釣果でした。

sum山岡の一言

不動明王カップ酒のお供え効いたのかも知れませんねえ。先日ヒラスズキとマルスズキの干物を頂きました、個体差か塩の量か分かりませんがヒラスズキの方がおいしかったです。サムバイブお使い頂き有り難う御座いました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum