fishing_report

Date:
2019.9.28
Place:
益田川支流
Angler:
社員A&sadder氏
時間:
6:30-15:30
スタイル:
ウェーディング
天候:
曇り
気温/水温:
気温20→25℃
風向き:
不明
水面状況 :
渇水気味
lure S45cw
釣果 7 fish
最大 27cm

非常に忙しいタイミングだったのですが、無理を押して今シーズンの最終釣行に出掛けてきました。当然の事ながらスーパーガイドのご案内あっての釣行です。今回の河川は僕自身初めての入川となりますが、一ヶ所目までの道中では5年前に噴火をしたあの御嶽山が一望出来ます。そしてあの噴火の前年にsadda氏が訪れた際には、かなりの好釣果に恵まれたとの話です。期待も大きい訳ですが、入川までの経路というのがまたかなりハード。山岳&源流系の釣りに慣れてる方なら大した事無いんでしょうが、イージーアクセス派の僕にはまぁまぁのスリルです。何とか無事に入川するといかにもな雰囲気の流れ。はやる気持ちを抑えつつ、さあルアーセレクト・・・あ、無い・・・車にボックス忘れました。スーパーガイドと一緒で良かった。僕のボックスと同じ以上のアイテムをスーパーガイドは常備しています。そして、安堵の後にはパラダイス!と思いきや、投げても投げても応えてくれる魚信も陰も無し。どうやらあの噴火から5年経った今も魚達は回復していない様でした。聞けば噴火の当時相当量の火山灰が付近一帯に降り積もり、今も雨の度に流れ出てくるとの話です。当時生息していた魚達は全滅したであろうし、放流事業も行われていませんので長い時間を掛けて自然の力で回復するしかないのでしょう。様々な思いが駆け巡る中、最終釣行は続きます。流石のスーパーガイドは次から次へと可能性のあるポイントへとナビゲートしてくれますので、各所で徐々に釣果も上がります。しかし、いずれも渇水気味にて川通しはし易いものの渋い反応。そんな中、頼りになるアイテムはやっぱりS45cw。この日最大の27㎝の他にも、食うに至らずも誘い出せた良型数尾。頼りになるスーパーガイドと製品のお陰で今回もまた良い経験になりました。来シーズンも宜しくお願い致します!

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum