fishing_report

Date:
2019.10.5
Place:
堺市辺りの海
Angler:
かめさん
時間:
21:00〜翌3:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
北西の風
水面状況 :
小波
lure suming-70F
釣果 1 fish
最大 不明

いつも勝手にお世話になっております。今回も前回と同じく近くの海に。前回を踏まえて準備は万全です。いざ現場に着いてみると風向きのせいかゴミが至るところに浮いていて釣りずらい状況です。サミング70SPにバイトはあるものの渋くなかなか乗りません。ここでサムルアーズからお預かりしました○秘1にチェンジ。ゴミをかわしながら流して行くと同じ場所で3度水面が割れるものらず。すかさずサミング70Fを投げるとようやく小さなシーバスが釣れてくれました。釣りにくいので場所を移動します。ここはゴミは少ないので○秘1と○秘2にてチェックしていきます。時折、水面下に小魚が入って来るので○秘1にしぼり流して行くと突然ドカァン!!と水柱が上がりますが残念のらず。あまりに派手なバイトでテンションが上がります。しばらく投げ続けまたしたが小魚がいなくなったのでまたまた移動です。次の場所は浅いのでリップレスサミング70Sスラローマーの出番です。先行者がいたのでどうかな?の1投目、足元まで来たスラローマーに突然引ったくるバイト!魚に主導権を握られバラシ。。かなりな大きさのシーバスでした。もういないだろうと再度スラローマーを投げると巻き始めてすぐにゴン!とバイト!最初のエラ洗いでまたまたバラシ。。。フックが伸びてました。後から考えればここで止めておけば良かったのですが、、、欲がでて最初の場所に戻ります。水面下の小魚は少なくなりましたがゴミも少なく釣りやすい状況に。サミング70SPに早速バイト有り。ならばと○秘1に替えて流すとバイトはあるものののらず。再びサミング70SPに替えて今度は乗りました。抜きあげ時にオートリリース。サイズは小さいです。もう一度バイト、バラシ。○秘1に替えてまたバイト、バラシ。数釣り出来そうな予感です。また○秘1でバラシ。今度はそこそこのシーバスでした。しばらく場を休めての1投目。ただ巻きからのチョンチョンとアクションを入れた直後、引ったくるバイト!キターっと思うも先程のシーバス達とは違ってドラグが止まりません!走る走る!重い重い!一度頭がこっちを向いた感じで寄ってきかけたのですが再び先程よりも凄い突っ込みでドラグ出っぱなし!成す統べなくラインブレイク。。呆然と切れたラインの先を見る私。やってしまいました。その場に座り込んで動けません。あの魚何だったのでしょうね。大事な○秘1持って行ってしまいました。あまりに○秘1の反応が良かったので調子に乗りすぎました。お魚さんすみません。サムルアーズ様すみません。社員A様すみません。お預かりしました○秘1使わせて頂いた初日にしかも釣れた写真も無いまま無くしてしまいました。 がっくり肩を落として家に帰り、朝には嫁や娘にさんざん責められさらに落ち込みながらレポート書いております。下手くそですみません!腕をあげて口に○秘1をつけた魚を釣りにまた出かけてみます。

sum山岡の一言

やっと入手したハンドメイドルアーを初日の早いうちにロストした人もいます。ロストはつきもの、気にしない気にしない。それよりバラシが残念でした。頑張って下さい。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum