fishing_report

Date:
2020.6.23
Place:
和歌山県某所
Angler:
社員A&Go-Phish武田氏
時間:
5:00~9:30
スタイル:
カヤック
天候:
晴れ
気温/水温:
23℃〜
風向き:
無風→北風
水面状況 :
凪→小波
lure PROP DROP(#8トリプル仕様)
釣果 1 fish
最大 45cmくらい

コラボアイテムが間もなく発売となりますので、景気付けにチヌを釣らせて頂こうと計画しておりました。ところが梅雨に入っての先日の雨。現場は濁りがまだ残っておりチヌはちょっと難しいかなとのお見立て。でも濁りが残っているならばシーバスがイケるのでは?雰囲気アリアリの中、岸際を撃ち続ける武田さんにヒットの様子。遠目に見てもドバドバと相当な水しぶき連発。流石の武田さんも想定外の大きさにランディングに手こずっておられる様子。そしてようやくランディングかというところで無念のフックオフ。残念でしたが、そのファイトシーンは編集長がきっちり撮り収めてくれてました!ヒットルアーはFat sum Jr.、カラーは武田さん肝煎のトリコロール。流石でした。一方社員Aはといいますと武田さんとの距離を取りつつ後を追う様に撃ち込んでいきますが、同じアイテムで撃ち続けるのも効率が悪いので、ここらで新作PROP DROPにてポイントをフォローしてみようとの一投目、まさかの魚信!出来過ぎの状況に驚きながらも冷静にファイト。向こうでバラシの余韻に浸っている編集長を呼びつつルアーの掛かり具合を確認すると、PROP DROPは完全に口の中。サイズは45㎝ほどで大した事はないですが、流石にラインブレイクすると元も子もないのでほどほどにランディング。そして魚体をマジマジと見て感動。初ヒラスズキです!実は武田さんのファイトを見ながら、これはデカイ魚が来る可能性有るなと、フックが#8のPROP DROPをタックルボックスからセレクトしていたのですが、良い選択だったのかも知れませんし性能的にも問題ありませんでした。その後、日が高くなり出したあたりから北風が強まり、加えてピーカン。という事でこの日はお開き。また近い内にチヌゲームの釣行に訪れたいと思います。

sum山岡の一言

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum