fishing_report

Date:
2020.9.19~20
Place:
三重県の野池と海
Angler:
タマさん
時間:
9時~17時
スタイル:
野池/ボート・海/陸釣り
天候:
晴れ曇り
気温/水温:
不明
風向き:
不明
水面状況 :
凪~弱波
lure S45cw
suming-70S
釣果 バス 20 fish以上
ハタ 4 fish
最大 バス45㎝、ハタ20㎝ぐらい

現地の友人と2連日釣行です。初日は野池でボートを出してもらいました。小規模の野池でボートだとあっという間に1周終りますが友人の思った通りに釣れず2周、3周と回を重ねると釣れだし、型も良くなりました。最後は写真の45㎝がサミング70で出ました。前日の雨が水温を下げてそれが活性を下げていたのかもしれません。しかし、4周しても場所が荒れないどころか型が上がっていくのは初めての経験でした。午後からもう1つ別の池を日暮れまで粘りましたが掌サイズ多数追加で終了です。2日目は県南部の防波堤巡りです。ハタ・メッキの数釣りできるとの話でしたが、なかなか苦戦。手練れの友人も最初苦戦してましたが、場所変えしたとたん連発!さすがです。へタッピな私はアタリがあってもなかなかフッキングできず苦労しましたが、友人の手取り足取りのレクチャーでなんとかハタを釣りました。ハタは人生初魚だったので小さくても嬉しいもんです。友人は尺越えのカマスも釣ってましたが、後が続かずカキ氷で小休止。夕方、河口部でメッキが群れていましたがアタックしてくるものの、小さすぎなのか掛かりません。夕暮れまで遊んでしまいました。惜しむらくはスラローマー85とかフライサムを持ってくべきでした。カマス釣りたかった・・今なら宿泊も安いですし、また行きたいと思います。

sum山岡の一言

次回に持ち越せるデータも1杯集まり楽し過ぎる釣りでしたねえ。周回を重ねるとどんどん良くなるバス釣りの訳も仰る通りでしょう、僕は経験したことありませんが多分そうだとおもいます。一度しか経験が無いのですがメッキ釣りは楽しかった。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum