fishing_report

Date:
2020.9.22
Place:
Lake Biwa
Angler:
HAMA-Kさん
時間:
15:30~18:00 
スタイル:
陸釣り
天候:
くもり/小雨
気温/水温:
気温25度
風向き:
北西微風
水面状況 :
穏やか
lure FB65
釣果 3 fish
最大 未計測

連休の混雑を避けて最終日の午後に出掛けてきました。風が弱く波もありません。それでもここ最近の小型の活発な動きにそれなりの反応はあるものと考えていました。しかし、蓋を開けてみると時折、ハスを追い込む大型の姿を見かけるも全く反応はありません。この場所に留まりあれやこれや試すのもひとつの方法ですが、楽しみにしていたFB65を試す機会が失われます。移動を決断して活発な魚を求めて釣り歩くことに。ウイードエリア、岬周りをやりますが反応はありません。小移動の3カ所目でようやく20㎝強がヒットします。小さくてもコンディションの良さと鋭い引きに大満足です。その後も移動を繰り返して2匹を追加しましたがいずれも単発です。魚が散っているのでポイントを絞り込めず苦労しましたが、裏を返せば条件が良ければ何処でも釣れるかも。次は大きい魚も狙ってみたいと欲が出てきました。また、出掛けてみます。ありがとうございました。

sum山岡の一言

人の話を聞いて過去の状況を思い出して考えると、今年は久しぶりの良い年になりそうな気がします。今日は雨が降っていていますが、裏の高野川も随分減水していましたので、琵琶湖の流れ込みも寂しかった事でしょう。多少の雨ではビワマスも産卵に困る状況ですね。雨、北風の日が混ざれば楽しいバス釣りが出来ることがあるかもしれません。アユの産卵が一段落しても年内は期待出来るかも知れません。表層系のルアーは爆釣の可能性があるので必携です。夕刻、曇り、ウイード、風が良ければ視覚的にも最高に楽しめます。HAMA-Kさんには余計な話で申し訳ありません。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum