fishing_report

Date:
2020.11.7
Place:
朝霧池
Angler:
saddeさん
時間:
8時~11時
スタイル:
陸釣り
天候:
曇りのち雨
気温/水温:
気温13度/水温11度
風向き:
無し
水面状況 :
lure PROP DROP
釣果 1 fish
最大 52cm

今年も管釣りシーズンが開幕した。まずは腕試しとホーム朝霧池にて月例会という名の放流日に参加する。今年は対策ルアーが充実しており戦略にも少し余裕がある。曇天の中、月例会が始まる。お気に入りのシャローエリアに入り、ほぼここでというラインをスローにトレースすると開始二投目に早速強烈バイト。しっかりとフックアップするとグッドサイズを確信させる重量感が伝わってくる。焦らず十分に時間をかけるもネットインと同時にルアーが外れる。危なげながらもキャッチしたのは50オーバーのニジマス。これは上位入賞に期待大である。しかしその後はバイトがあるもののフックアップに持ち込めなかったり、手元でバラしたりとリズムが続かない。集中力も切れたところで検量に持ち込むとサイズは52.0cm。しかし今回の月例会は皆さんサイズが良く順位はなんと4位でギリギリ入賞外(3位までが入賞)と微妙な結果。まあこれも実力。しかしプロセス通りに獲れたことには満足。次回はもう少し視野を広げた対策を準備して挑んでみます。

sum山岡の一言

プロップドロップを使って入賞目前だった様ですが、良い成績で良かったです。僕はこのルアーの実力は未知数ですが計り知れない力を持っていると感じています。信頼出来るルアーと感じて頂けるまでには時間が掛かる様ですが、密かに良い釣りをしている人がいらっしゃるでしょう。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum