fishing_report

Date:
2020.12.27
Place:
朝霧池
Angler:
saddaさん
時間:
8時~15時
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
気温2度/水温3度
風向き:
南東微風
水面状況 :
不明
lure SUM VIB mini 4.5
釣果 1 fish
最大 40cmくらい

もう年の瀬。いよいよ今年も釣り納め。シメはやはりホーム朝霧池であろう。現地に着くとフィールドは氷結しているようで釣座が少ないとの説明がある。あわせて非常に厳しいとホットでタフな情報を耳打ちしてもらう。これでこそ我がホーム。「今日はどうしても釣りたい」と変な闘志が湧いてくる。ならば攻略してやろうではないかと息巻いてフィールドにエントリーする。現地をみると確かにこれは厳しい。数投し経験から可能性は極めて低いと判断し気温の上昇を待ちながら自ら氷を割って釣座を作ることにする。そして10時頃、気温も上がるとともにスタッフさんが解氷してくれたおかげで釣りを再開する。じっくり待った時間で考えた術を試してみるが全く反応はない。サムバイブミニの可能性を自分なりに探りつくした結果、軽いトゥイッチが効くんじゃないかという結論に行き着く。すっかり氷もなくなった昼過ぎ、サムバイブミニ4.5をセットしオープンエリアの表層を軽くトゥイッチさせるとガツンと本日初のバイト。逃すものかと勇んでキャッチしたのは40くらいのニジマス。しっかりと喰っている。何とうれしい一匹であろうか。このタフな朝霧を攻略できた喜びも一入、今年も有終の美を
飾ることが出来た。本年は大変な年であったが終わりよければすべてよしと言いながら来年初釣行のプランを練り始める懲りない年の瀬なのであった。本年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

sum山岡の一言

サムバイブミニのテストを厳しい状況の中で結果を出して頂きありがとうございます。気温2度で7時間、ご苦労様でした.来年も宜しくお願い致します。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum