fishing_report

Date:
2021.1.24
Place:
淡路島
Angler:
失態釣り師壱号さん
時間:
17:40
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
気温8℃
風向き:
北東の風5m
水面状況 :
若潮 やや波あり 波打ちぎわに少しサラシ、濁りはなし
lure cotocas medium
釣果 1 fish
最大 55cm

こんばんは。本格的な冬がやっと訪れた感じのする1月ですが、いかがお過ごしでしょうか。先々週に琵琶湖を通過する機会があったのですが、蓬莱山はやや雪化粧していたものの、伊吹山や鈴鹿の山々は例年よりも白くなかったですね。久しぶりに雨が降ったので、これまた久しぶりの河口サーフです。ハイシーズンならこれくらいの雨量では濁りも出ないので期待できないのですが、冬場のように雨が少ない時期だと降っただけで状況が変化するのでチャンスが訪れることもあります。海へ流れ込む水の量は跨げるほどなのですが、魚は確実に流れ込みを意識して寄ってきていたようです。コトカスミディアムをキャストし、リップに少し水を噛ませたときにグッと重くなりました。盛期の食い方ではない弱いアタリ方ですが、それでも波打ち際では抵抗を見せてくれました。55cmで痩せ気味ですがきれいな個体です。

sum山岡の一言

同じ雨量でも季節によって魚の動きは違う,長年の経験による一言は重いです。コトカスミディアムが「疲れたので休ませて下さい」と言い出しかねない程お使い頂き有り難う御座います。綺麗な魚です。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum