fishing_report

Date:
2021.6.2
Place:
堺市辺りの海
Angler:
かめさん
時間:
22:00~翌5:00
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り
気温/水温:
気温20度
風向き:
東 水面状況 
水面状況 :
さざ波
lure suming-70SP nat.
SUM VIB 13G
釣果 2 fish
最大 未計測

いつも勝手にお世話になります。少し遅めにスタート。釣り始めると直ぐに他の釣人二人がやって来ました。最近は良く他の方とバッティングする様になりました。魚もスレ気味になってます。ざわつく小魚の中Newサミング70SP nat.を水面でもじらせてキビレがヒット。まだ水位が低いので次はサムバイブ13Gを選択、でまたまたキビレがヒット。更に攻めてゴン!と何かがヒットするも突然のラインブレイク….。リーダーが切れて当たりルアーのサムバイブギルカラーをロスト、シーバスならかなり大きかったなと。朝から仕事なのでここで止めてけば良かったのにズルズルと気付けばもう3:30。ところが明るくなるにつれ水面の小魚がザワザワ!。すかさずサミング90CWをキャスト、一投目でシーバスがヒット。やり取りの途中でまたバラシ…。しかし完全に明るくなってから突然のボイル祭り発生!!。サミング90CWを早巻きで何度もキャストを繰り返すとブレイクからもんどり打ってシーバスがルアーを襲います。バイトからファイトまで明るいので丸見えです!!何度もジャンプをかわして寄ってきたのは良型のシーバス、フックが2つとも掛かってるのを確認して抜き上げようともちあけた瞬間スッとフックが外れシーバスは海へ……えーっ!バレた??なんで?!と放心状態の私。肝心のシーバスもキョトンとその場足元でジッとしてます。もしかしたらとそっとルアーを目の前に落としますがダッシュで逃げてしまいました。思ったより大きく(70センチ位)抜き上げ不可なサイズでした…残念!まだボイルは続いてましたが時間が無くここで終了です。その日ずっとモヤモヤで仕事になりませんでした。あ~眠い!!

sum山岡の一言

忘れる事が出来ない釣行だったとおもいます。やっぱり釣り、止められませんねえ。読ませて頂いて楽しかったです。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum