fishing_report

Date:
2022.4.15
Place:
淡路島
Angler:
失態釣り師壱号さん
時間:
5:20、22:00
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
気温:10度
風向き:
北の風5〜6m
水面状況 :
大潮
lure Fat sum POWER SLIDE
Slalomer 85SSS
釣果 2 fish
最大 50cm前後

待望の雨。しかし、雨が降ったら無条件で釣れるほど甘くはなく、潮位や風向きなど様々な条件がかみ合わないとかすりもしないのが近年の状況です。朝、夜中に激しく降った影響を期待してちょうど干潮を迎える地元サーフの流れ込みへ。狙い目はもちろん流れ込んでいる部分なので、ファットサムPSを撃ち込んでみますが全く気配なし。向かい風で千切れ藻がひどく、完全な水面狙い一択です。川の水が効いているであろう少し離れた波打ち際へキャストし、数回アクションさせるとガバッと水面が割れました。50cmに満たない個体でしたが、久々に水面を割るシーンを見ることができました。さて、その日の夜。仕事が遅くなり、22時前までかかりました。職場の近所のサーフはちょうど干潮を迎えます。流れ込みもまだ効いていると思いますが、懸念するのは、このサーフは暗い時間帯は20年近く通ってきて全く実績がなかったこと。現場に着くと、明るい時間帯なら申し分のない条件。ウネリが入っているので、コトカスでは狙い目の波打ち際でもまれてしまいます。スラローマー85SSSをやや沖へキャストしてカウントダウン。ノーアクションでゆっくり引くとゴン!と悲願のアタリ。まあ、サイズは朝と同じくセイゴクラスですが、この場所での新しいパターンを知ることができました。

sum山岡の一言

レポートの写真のバックが砂の時もあったり、砂利の時もあったりで見ていて楽しいです。色、形そして動きは色々のルアーを選ぶ不思議さ、時には本物を遙かに超える、面白いですねえ。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum