fishing_report

Date:
2022.6.3
Place:
寒狭川
Angler:
saddaさん
時間:
7時30分〜10時
スタイル:
ウェーディング
天候:
気温/水温:
気温:19度/水温:15度
風向き:
不明
水面状況 :
不明
lure S45cw
釣果 4 fish
最大 23cm

何ヶ月ぶりであろうか。涼やかな風に誘われて朝の渓に向かう。先日エントリー出来なかった初場所を打つことにする。雨の後ということもあり水高が戻りつつある感じでコンディションは良好だ。小場所から丁寧に流れを通していくが反応はない。水量があるため魚は比較的緩い場所に定位しているようだ。少し大きめの落ち込みをアップクロスで打つとやっとチェイス。しかし魚はルアーを追い切れていない。ポジションを変更して早めにルアーをターンさせるとやっとバイト。ギリギリ乗せてイワナをキャッチ。次は大場所。しっかり距離をとってアップクロスでしっかりテンションをかけたトゥイッチに強烈バイト。いいサイズのイワナであるが残念ながらスレ。やはり早い動きについて来れていない。そこで次のポイントはややダウン気味にスロー且つテンションを少し抜いて誘うと理想的なバイト。やはりイメージ通りのプロセスは気持ちいい。これまたこの渓ではナイスプロポーションなイワナ。そして日差しも強なってきたので最上流域に移動しイワナをもうひとつ追加して終了とする。そろそろ梅雨。まだまだ今後が楽しみです。

sum山岡の一言

痩せているのもいますが石の色の綺麗なイワナ。梅雨に入ると益々格好良くなります。明るい場所のようですが釣りをするの楽しいでしょうね。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum