fishing_report

Date:
2022.6.20
Place:
朽木こがわ渓流センター
Angler:
moa.さん&HEE-KUNさん
時間:
8:40-16:30
スタイル:
陸釣り
天候:
曇り時々晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
微風
水面状況 :
不明
lure suming-50cw
S45cw
PROP DROP
○秘
釣果 二人で 12 fish
最大 未計測

親子プラッギング思い出のポンドに、度々行っているオヤジに「俺もいきたいわっ」という大学生と予定があったのでノンビリ遊んできました。この間、シブい様子でも好調に魚を寄せてくれるプロップドロップで釣り、時折暑さをしのいで車でクーラーにあたったり、休憩たっぷり目のノンビリで楽しんできました。suming-50cwとS45cwは、連続のショートトゥイッチで引くと左右に激しくチェイスするトラウトが見て取れて、ちょくちょくフッキングに至る反応。小さいイワナも釣れました。この日は全体的に魚はおとなしい中でも、プロップドロップの集魚力と両ミノーは人気の様子。バイト数で言えばかなりあったと思いますがネットインまでいったのは合わせて12尾と控えめになりました。何せ魚の反応が面白い釣りです。PEラインを巻いたスピニングタックルと、ライトトリップ46ULにBFリールで5ポンドナイロン通しも使いましたが、ライトトリップシリーズとナイロンラインの使いやすさを再認識しました。HEE-KUNさんも、魚の反応がこんなに沢山見て取れる釣りは久しぶりのことで大満足の様子。「おもしろ〜」を2人で連発した釣行となりました。気温もいよいよ上がってきて、風も大人しいと、けっこう疲れるシーズンになってしまいましたのが、今から秋〜冬が楽しみです。管釣りから山を降りて琵琶湖コースも考えていたのですが、暑さとオヤジの寝不足のせいで断念。今後も親子共々楽しませていただきます。追伸:HEE-KUNはたまに原付バイクで南湖西岸に行き、釣りをしている様です。

sum山岡の一言

仲良く親子で釣りは楽しかったでしょう。水温がどれ位なのか知りませんが魚の反応が良ければ面白いでしょう。写真は多分HEE-KUN、逞しくなりましたね。これからが楽しみ宜しくお願い致します。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum