fishing_report

Date:
2021.2.10
Place:
淡路島
Angler:
失態釣り師壱号さん
時間:
23時頃
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
気温6℃
風向き:
無風
水面状況 :
大潮干潮
lure SUM VIB 13GD
釣果 1 fish
最大 67cm

おはようございます。昨夜は天候もよかったためか先行者が5~6人もいました。水道の最も潮上に離れてエントリーし、1キャスト目のルアーに反応がないので、サムバイブ13GDに替えて潮の流れを確認。次のキャストでいつものようにリールのクラッチを切って潮下へと流しながら潮流の効いている場所を探します。すると、いきなりガツンとひったくられ、次の瞬間にバサバサとエラ洗い。離れた先行者さんのすぐ目の前で食ったようです。(びっくりさせてしまったと思います。)今日はPE3号のヘビータックルでしたので、数秒で岸にズリ上げて取り込み完了。70cmいったかと思いましたが、67cmでした。最近はサイズが出ていないので、これぐらいの魚でも大きく見えてしまうようです。いつも最後のキャストで、みたいな苦行の釣りが多いような気がしますが、今回は3キャストで終了でした。(あと2時間続けるもアタリすらなし)

sum山岡の一言

今日は、もしかしてもしかすることもありますが、大体もしかしませんね。もしかするかも知れませんから当然続行するべきです。奇跡を期待して僕は続行します。奇跡に近いことが起こる事あります。ありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum