fishing_report

Date:
2021.8.17
Place:
淡路島
Angler:
失態釣り師壱号さん
時間:
14時頃
スタイル:
陸釣り
天候:
気温/水温:
気温24℃
風向き:
無風
水面状況 :
長潮干潮からの上げ始め
lure Slalomer 85SSS
Fat sum
Fat sum GP
釣果 3 fish
最大 70cm

こんにちは。まとまった雨のタイミングで河口サーフへ。漁港のすぐ横の砂浜に流れ込んでいる地形なので、漁港テトラに向かって川の水が流れ出しています。川の水が当たっているテトラの際でボイルを見つけたので、すかさずファットサムをキャスト。着水後、水面が激しく割れます。いきなりヒット、ですがポロッと外れてしまいました。昨日針を交換したばかりなのに。ファットサムで反応がないので、流心をスラローマー85SSSでなぞることにします。今度は沖でヒット。しかし、首振り一発でフックアウト。気を取り直して、再びキャスト。今度はガツンと掛かりました。夏のスズキらしくハイジャンプを繰り返しますが、フックが決まっているので落ち着いて取り込み。まずは65cm。またファットサムに戻して、最初に食ってきたテトラより遠くのテトラ際にキャスト。テトラ際ギリギリに着水。何度か首を振らせてポーズを入れると、激しい水柱。鰓を張ってジャンプをしますが、重々しい動きはそこそこ良型のようです。かなり粘られましたが、取り込んだのは肉厚の夏らしい体色の個体でした。長さは70cmですが、重量のあるコンディションのよい魚でした。その後、別の河口で59cmをファットサムで追加。やはり雨が降れば私でも釣らせてもらえます。釣果は自然の流れに任せるしかないのです。

sum山岡の一言

淡路島の方でまとまった雨が降ると今日は出掛けられたかなあと思ってしまいます。スズキの吸い込む音が聞けるなんて良いですねえ。楽しそうなスズキ釣りのレポートありがとうございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum