fishing_report

Date:
2021.8.21
Place:
Lake Biwa
Angler:
HAMA-Kさん
時間:
14:30~17:30
スタイル:
陸釣り
天候:
くもり
気温/水温:
気温26℃
風向き:
北西中風
水面状況 :
不明
lure FLASHBACK
Slalomer 85SSS
cotocas
釣果 8 fish
最大 30UP

秋の始まりを期待して出掛けてきました。曇り空に北西の中風です。ポイントは絞り込まずに広範囲で反応が出るかを確認します。1カ所目の300mほどのエリアをフラッシュバックとスラローマーSSSを使って10バイト強で3匹。前回と比べてバイト数が多く期待通りです。特筆すべきは沖でのバイトが多かったことです。広範囲とは横だけではなくて沖も意識しなくてはいけないと考えさせられました。2カ所目は水通しの良いエリアですが、風裏になり穏やかです。さすがに厳しいと思われましたが、意外にも反応があります。何度かフラッシュバックを食い損なうのでスラローマー85SSSにチェンジして水面直下をスローに巻くとしっかりと食ってきます。ここで4匹追加できました。締めはちょっと遊びのウイードエリアに移動します。既にウイードの中では小型バスがボイルしています。コトカスを投げ込んでやると、待ってましたとばかりに落ちパクってやつです。その後はシングルフックということもあり追加はできませんでしたが、楽しく遊ぶことができました。この日はどの魚もコンディションが良くさすが秋バスといった感じです。引きはどれもサイズよりもひと回り大きく勘違いさせてくれます。本当に大物が掛る場合もあるので油断は禁物なのですが。今回は期待通りの秋を感じさせてくれましたが、この先どうなるのでしょうか。プラグの本領発揮といきたいところですね。最後にこの日まで3年ほどフル稼働してくれたフラッシュバックがスナップの閉め忘れにより湖底へ沈んでしまいました。愛着があっただけに残念です。また、出掛けてみます。

sum山岡の一言

日没が少しずつ早くなり柿も少しずつ色付き始めてきた様です。アユの接岸してくる数も増し、コンディションの良いバスが釣れる、一年で最も楽しい季節がやって来たことを感じさせるレポートです。秋定番のフラッシュバックは今年も活躍し、スラローマー85SSSは社員A がウェイト設定したものですが、泳ぎを見てこれは釣れるなあ感じさせたものです。初冬までハマれば特別の釣りを楽しめるかも知れません。皆さん秋から初冬に効果的なルアーをお忘れ無く。HAMA-Kさん有り難う御座いました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum