fishing_report

Date:
2020.5.29
Place:
堺市辺りの海
Angler:
かめさん
時間:
18:30〜22:00
スタイル:
陸釣り
天候:
晴れ
気温/水温:
不明
風向き:
西のち東
水面状況 :
さざ波
lure suming-70SP nat.
釣果 2 fish
最大 60UP

いつも勝手にお世話になっております。世の中どうなってしまうのだろう?の緊急事態宣言もなんとか解除となりました。皆様の自粛のお陰で徐々にではありますが以前の生活に戻りつつあります。本当にありがたい事です。その間に季節はすっかり様変わり。近所の海もバチ抜け終盤となっております。今回は夕マズメのタイミングでバチに付くシーバスが釣れるのでは?と明るい内に様子を見てみる事に。解除後の日曜日にはズラリと釣り人が並んでいましたが今日は二人ほど。釣れてないのでしょうね。バチは居るものの海面は穏やか魚っ気がありません。潮も小潮の干潮の時合、まあ釣れないでしょう。湾奥ですから。諦めて帰るついでにいちばん奥の方を覗いて見ます。前回あれだけ居たバチもハクも今日はほとんど居らす静かなものです。ここで最近出ましたサミング70ナチュラルABSモデルSPを試して見ます。普段ここではサミング70Sを使うのですが、さてさて。1投目、おおっカリッカリっ!の感触(PEラインを通してこう感じました)。2投目、あまり速く巻くと(かなり速いです)バランス崩しやすいかな?海ではSのほうが安定(当たり前)。3投目、ならばこれ位の速さなら丁度良い感じでベストかな〜?……ドン??。突然のファイト開始!水位が低いので手前のゴロタで暴れる暴れる!上がってきたのは60ぐらいの良いサイズのシーバスです。あっさり食って来ました!ビックリです。短いストレッチを右に探り終わりまた先ほど釣れた辺りに戻って来たところ小魚がゴロタの際でパッと散ります。すかさずサミング70ナチュラルABSモデルSPをキャスト。釣れません。もう一度コースを少し変えてキャストし、早巻きでリトリーブするとまたもやドン!。出来すぎです!!いやいやこんな状況で釣れるとは全く思ってませんでした。釣った本人がいちばんビックリしてます。ケータイの電池切れで写真を撮れなくなったので終了としましたが。。もしかしたらもう一匹ぐらい釣れてたかも。。。う~んナチュラルABSモデルありありです!

sum山岡の一言

度々レポートを送って頂き有り難うございます。ナチュラルABSサミングの動きは今までの物と少し違うらしいですがそれが効いたのかも知れませんね。そうだとしたらルアーも奥が深いと痛感します。興味をもって使いこなす人がいてこそですが。有り難うございました。

レポートコーナーにご投稿下さいます場合はinfo@sumlures.co.jpまで釣果 写真を添えてお送り下さい。

sum